RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
Bathroom  バスルーム
今更後悔しても遅いのですが、実は改装前の写真がすごく少ない!
玄関前も、家購入当時は荒れ放題で、庭木と雑草とツタが絡まりあってジャングル状態。おまけにポイズンアイビーも何株か発見するほど。でもその写真、一枚 もないんです。運良く落札できた(家の購入ははオークション方式が一般的)ので舞い上がっていたのでしょうか。とにかく思慮不足。この次はちゃんと記録に残さなくちゃ(次があったらの話です が、ね)。

005

反省はこのくらいにして、今回はバスルームのご紹介。これまた改装前の写真が少なくて比べにくいかと思いますが、上の写真が壁のタイルをはがし終えたところ。
床のタイルから想像していただけるように、このお風呂場は「レトロ」と呼ぶにはどこかダサめの「時代遅れ」な色調のブルー×ピンク。できれば新しくタイルをはりかえたかったのだけど、何しろこのリノベーションのキーワードは「期限付き、低予算!」。なので壁はセメントボードを貼って、外壁などにも使われる防水性のペンキで仕上げ、床は一見ハードウッドに見えるビニル製の床材を張りました。

005

水周りはやはり最初にきちんと使えるようにしておきたいので、内装の中で最初に取り掛かったのがバスルーム。つまり内装の最初のColor Scheme (配色)の仕事がこの部屋というわけで、これを決めるのは結構なプレッシャーでした。自分たちの家の地下に新しく作ったバスルームは、初めてということもあって、白のベースにさし色のブルー、木目という無難な配色にしたので、今度はちょっと遊びのある色にしたい。もとのバスタブの形と色が好きだったので残すことにして、そのブルーを使ってレトロかつ洗練されたイメージの色にしよう・・・・ということで相方として選んだのはモカブラウン。この組み合わせはレトロモダンのインテリアにはよく登場するから、斬新とはいえないけど落ち着きがあって好きな組み合わせ。選んだブルーがタブの色とバッチリ合ったのには自分でもちょっと驚いた。多少ずれても仕方ないと思っていたのでうれしい予想はずれ。
既存の窓枠とMedicine Cabinet (鏡つき薬棚)をブルーにするかもともとの白でいくか、かなり迷って結局ブルーに。

005

シンク&キャビネット(洗面台)は既存の(なぜかそこだけ)クラシックなカ ントリースタイルだったものを取り外して、サルベージストアで中古のシンク&キャビネットを別々に買ってきてペイントし、蛇口や取っ手などのハードウェア をすべて取り替えて据え付けました。今までいろんな中古家具をリフィニッシュしましたが、この家具のFlipは特別うまくいって大満足。
↓このキャビネットもBeforeの写真がなくて残念!山小屋風だったの。ものすごく変身したんですけどねー。

005

005

照明器具も元は舞台楽屋の化粧前みたい(って舞台人にしかわからないでしょうか)だったのをこんな風に。

そうそう、ウェスタンスタイルのバスルームには欠かせない、こいつのことを書いておかなくては。

005

もともとついていた便器はもちろんバスタブとおそろいのブルーだったのですが、ずいぶんくたびれていておまけにふたが黒だったので残念ながら廃棄することになりました。同じ色のものが手に入るはずもなく、最初は白いものを取り付けたのですが、しばらくして夫がこのなにやらレトロな香り漂うブルーの便器を、なんと「道端で」拾ってきたのです!しかも、昔のものらしいのに新品。こういうのも運命の出会いといえるのでしょうか・・・・・。とにかく、タブの色ともほぼ違和感なくなじむので、結局最初のものと取替えてこちらを採用することになったのでした。

005

はあ、長くなったけど、最後にこれがバスルームの仕上げに掛けた2枚の絵。近所のガレージセールで見つけたのですが、一目で気に入ってしまいました。どことなく東洋の雰囲気があり、ちょっと東郷青児の絵にも似ているような。あるとき、このバスルームの色彩にぴったりだと気づいてここに飾ることにしました。最初に完成した小さな部屋が最も居心地のいい空間になりそうです。

005


 
author:hibilabo, category:Bathroom バスルーム, 02:58
comments(2), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 02:58
-, -, pookmark
Comment
家の購入ってオークションなのね。なんかドキドキしそう。
拾ってきたトイレ素敵!土台やタンク部分のデザインがレトロモダンで良いじゃないですか!レバーも良い感じだし。掘り出し物だね。いったいどこで拾ってきたんでしょ。落ちてるってのが不思議だけど(笑)
絵は東郷青児の雰囲気あるね〜。ハスの花のグラデーションの感じとか。
続きも楽しみにしてます!
sebata, 2008/09/11 12:19 PM
うっほほーい、すんごく楽しそう!HIBIママの本領発揮だね〜ぜったい、ゲストになりにいくー。
ところで、17日の新聞取材のページ、真っ白なのーこっちの設定のせいかしら?
AST, 2008/09/19 3:36 PM









Trackback
url: http://gottaflip.jugem.jp/trackback/3